• トップ /
  • 高まる自動車の安全機能
バックナンバー

自動車の有益情報

自動車に乗る場合の安全面

高まる自動車の安全機能

高まる自動車の安全機能

自動車の安全機能は近年急激な進歩を続けています。その背景には事故の急増と運転をする人の高齢化が有ります。そして、高齢化社会を背景に安全性を確保するための業界の取り組みが大きく反映されている結果でもあります。最近増えている事故の原因としてブレーキとアクセルの踏み違えや車線変更時の不注意といった判断ミスが多く発生しています。従来からこのような事故はあったもののこれらがあまり目立たなかったのはその原因が単なる不注意であることや、大事故に至っていないのがその大きな要因です。しかし、自動車の運転者の高齢化により、事故の後の判断ミスが大きな事故を引き起こす結果となったため、注目を集めるようになった背景が有ります。これらの事故を防ぐため、自動車メーカーではさまざまな安全機能を開発しています。障害物を検知し自動でブレーキを掛ける機能や、車線変更時に変更先の車線の車両の状態を検知し、危険を察知して警告する機能などは多くの車に搭載され始めています。但しこれらの機能は単に安全を高めるだけでなく、将来の高齢化社会を見すえて運転に必要な判断力や集中力の負荷を減らし高齢者でも安心して運転出来る自動車の開発や、さらには自動で運転を行う自動車の開発に至るという目的も大いに含んでいるものとなっています。

↑PAGE TOP